ネット通販

ボリーナワイドプラス シャワーヘッド【口コミ】【レビュー】

スポンサーリンク

ここ最近、話題になっている「ウルトラファインバブル」を出せるシャワーヘッド・ボリーナワイドプラスを購入し、約半年間使用しましたので、レビューをしてみたいと思います。

 

結論から先に書きますが、価格がそこそこ高いにもかかわらず、効果を明確に感じられるタイプの商品ではないので、万人におすすめできる商品ではないです。

とはいえ、私もそうでしたが、劇的な効果は望めなさそうなことは理解のうえで「興味がある・知りたい・使ってみたい」という方が多いタイプの商品ではないかと思います。

 

ですので、ここではボリーナワイドプラスの購入を迷っている方、そもそもウルトラファインバブルのシャワーヘッドってどんなものか知りたい方に向けて以下の3つの切り口から書いてみたいと思います。

  • 期待した効果
  • 比較した商品
  • 使用した感想

 

基本的に忖度なしで、正直な感想を書いていきたいと思います。

 

ボリーナワイドプラスに期待した効果

私がそもそもウルトラファインバブルのシャワーヘッドに興味を持った理由ですが、約2年ほど前にミラブルのTVCMを見て、「シャワーヘッド次第でそんな洗浄力のある水が出せるものが出せるのか?!(疑い)」と思ったことからでした。

ちなみにそのCMはこちらです。

 

サイエンス・ウルトラファインミスト ミラブル TVCM_2018

 

とはいえ、当時は非常に値段が高かったため、あまり検討もせずに忘れておりました。

 

そこから話は半年前に飛びますが、家の片づけをしていた際に、5年前に住んでいた家のシャワーヘッドが出てきました。

なぜそのようなことが起きたかというと、

約5年前に住んでいた家で、こちらのシャワーヘッドを購入し使用していましたが、引っ越しの際に付け替えを忘れており、元々部屋についていたシャワーヘッドを持ってきてしまっておりました。(前の大家さんすみません。。。)

50% 節水シャワーヘッド レイニーストップ RAINY STOP シャワーヘッド 水圧アップ 水圧 強い シャワー ヘッド 手元 ストップ ボタン付き ストップレバー 節水シャワー エコ 節約 節水 PS313-80XA-BA2 ホワイト ブルー グレー SANEI 三栄水栓 i53

価格:4,180円
(2021/3/28 16:44時点)
感想(44件)

それがきっかけで↑のシャワーヘッドのことを思い出したのですが、非常に水流がきめ細やかで浴び心地がよかったです。

 

こちらのシャワーヘッドを使ったときの記憶と、なんとなく頭に残っていた「ウルトラファインバブル」という言葉が気になり、改めて商品を調べてみたところ約2年前と比べて価格がこなれてきており、購入検討に進んだという状況でした。

 

ということで、期待した効果は以下の2つです。

  1. 細かな水の粒による洗浄力
  2. 細い水流による水の気持ちよさ

 

 

ボリーナワイドプラスと比較した商品

購入にあたり、比較した商品について記載していきたいと思います。

条件は”ウルトラファインバブルが出せること”、”価格が2万円以下であること”にて探しました。

候補となったのは以下の4つです。

 

商品名 ボリーナワイドプラス
シルバー
ボリーナワイド
シルバー
ナノフェミラス リファ ファインバブル
メーカー 田中金属製作所 田中金属製作所 ?(日テレが販売) MTG
売価 15,180円 13,750円 9,980円 18,480円

それぞれのオンライン上の商品ページなどを確認しましたが、ウルトラファインバブルを発生させる仕組み、構造などに大きな違いは確認できず、結局はメーカーとデザインから決めることとなりました。

決め手となったのは、ボリーナシリーズは50年以上金属加工をしている岐阜県の田中金属製作所という会社が製造しているということで、なんとなく”モノづくりの精度がよさそうだなー”といったレベルの考えと、デザインのシンプルさでした。

 

ボリーナワイドとワイドプラスの差は、

ワイドプラスではシャワーヘッドとホースの接合部の回転が可能

ワイドプラスはシャワーヘッド部のリングがシルバー、ワイドはブラック という2点の違いでした。

リング部の色はどちらでもよかったのですが、持ち手部分の回転のスムーズさに惹かれワイドプラスにしました。

 

ボリーナワイドプラスを使用した感想

水圧の弱さ

使用初日、最初の水が体に触れた瞬間に思ったのは、

弱っ。

でした。

 

ボリーナワイドプラスに限らず、ウルトラファインバブルの商品はメリットとして「節水」をうたっていますが、節水するということは単純に体にあたる水量が減ります。

とはいえ、その後使っていると、体を洗うにあたって水量が少ないこと自体はあまり問題にはならないようでした。

ですので、水が弱く感じることは、好みの問題であり万人にとってのデメリットではないようです。

 

きめ細かさ

次に感じたことですが、頭皮に水があたった際に(おそらく)水流が細いため、普段よりもきめ細かかく水があたっているようでした。これは上にも書いたように、約5年前に使用していた商品の水流に近い感覚でした。

この点は私にとってはかなり気持ちよく”シャワーヘッドを変えてよかったな”と思える点でした。

 

以上です。

 

あくまで”私は”ですが、商品ページに書かれているような洗浄効果や保湿効果、保温効果というのはあまり感じられずに使用を続けております。

とはいえ、水流がきめ細かいのは心地よく、継続利用している状況です。

あとは価格と照らし合わせて”価値があるか”というところではありますが、今のところ5,000円ぐらいのシャワーヘッドでもよかったかなーーーというのが正直なところです。

 

ただし、ボリーナワイドプラスは、楽天で比較的頻繁にキャンペーンをしており、SPUの状況次第では実質8,000円ぐらいで買えるので、明確な効果を感じにくいと理解の上で買うのはありかと思います。

 

継続して使用していきますので、また感じ方に変更があれば、改めて書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

-ネット通販
-, , , ,

© 2022 3分サムシング