映画

3分で読める・JJエイブラムスの作品ランキング【映画】

スポンサーリンク

私は映画が好きです。

大人になり、1人で自由に使える時間が増え「見たかった映画リスト」をどんどん見ていく日々が続き、非常に幸せでした。

しかしながらだんだんと「映画を見たい欲」の割に「実際に見たい作品」がなくなってきてしまいました。

そんなときに気づいたのが、好きな作品を手掛ける映画監督の他の作品を見るという方法でした。

監督は同じですが原作者は違う場合が多く「ストーリーに類似性はないものの、雰囲気はなんとなく似ている」という映画がたくさんあり、新たなお気に入り作品にめぐり会えるチャンスが多かったように思います。

そこで、私がおすすめする映画監督と作品を、勝手にランキング形式で書いていきたいと思います。

 

JJエイブラムスとは

1966年、アメリカ生まれの映画監督、脚本家、製作者、プロデューサーです。

 

最近日本では「君の名は」のハリウッドリメイク実写版の監督をするのでは? と言う話題も出ていました。

結果的には3名いるプロデューサーのうちの1人という役回りのようです。

 

JJエイブラムスのイメージでは、前述の「君の名は」を含め「スターウォーズ」「スタートレック」「アルマゲドン」といった壮大な世界観の映画に関わっている印象が強く、映画だからこそ表現できるものの具体化が特徴のようです。

 

では早速ですが、ランキングの紹介に移ります。今回は監督作品に限らず選定しています。

JJエイブラムスの映画ランキング

1位 クローバーフィールド (2008年)

ちょうど私が映画をたくさん見始めた頃に公開された映画です。

プロモーションにもいわゆるパニック映画の手法を使っており、実際に起こったハプニングをおさめたドキュメンタリーフィルムという設定のCMが存在しました。

 

世界観への引き込みを、映画館へ行く前、DVDを再生する前から始めてくれるため、その後の没入感が味わいやすい作品だと思います。

 

2位 ミッションインポッシブル3  M:i:Ⅲ  (2006年)

トム・クルーズ主演の大人気シリーズ3作目です。現在6作目まで公開されており、4〜6作にはJJエイブラムスが製作として参加しています。

1作目、2作目ももちろん素晴らしい作品ですが、この3作目がその後の長期シリーズ化を決定づけた作品だと思います。

 

アクション映画でありながら、登場人物の内面やサイドストーリーを作りだしたことがその要因だと思います。

 

シリーズを一切見たことがない方でも3から見始めれば、おおよその流れはわかるかと思います。

 

3位 スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け (2019年)

シリーズに対するコアなファンが多すぎるため、評価も様々に分かれた作品だと思います。

私としては、スターウォーズらしく視聴する側が想像を膨らませる余韻を残しつつ9部作の最後を締め括るよい作品だったと思います。

 

まぁなにより、この超大作シリーズの最後を締め括るだけでも頭が上がりませんね、、、

 

JJエイブラムスの作品を見る方法

JJエイブラムス作品を視聴できる動画配信サービス一覧

参考までに紹介したJJエイブラムス作品が見られるサブスクサービスの一覧を記載します。

作品名 Netflix Amazon Prime Video U-NEXT
クローバーフィールド - 有料
スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け - 有料 -
ミッション・インポッシブル3 -

※2021年4月25日現在の情報です。

 

動画配信サービス、結局どれが良い?

動画配信サービスについては以下の記事にもまとめているので、是非あわせて読んでいたければと思います。

【サブスク】映画好きのための動画配信サービス比較【2021年版】

Amazonプライムのメリット・デメリット【会員歴5年での感想】

 

映画が大好きな方に!

J・J・エイブラムス作品以外にも監督ごとにおすすめ映画をまとめていますので、こちらも是非読んでいけだけると幸いです。

映画好きなのに”見たい映画がない”という方に。

 

 

スポンサーリンク

-映画
-,

© 2022 3分サムシング