Jazz

ジャズ初心者にオススメしたいアーティスト

スポンサーリンク

日本ではジャズの楽曲がヒットチャートに出てくることはかなり稀だと思います。そのため、テレビで見る機会も少なく、ジャンルとしてのポピュラー度はかなり低いと個人的には思います。

 

しかしながら、カフェやバーなど、おしゃれな飲食店ではBGMとして流れており、意図せず耳にしている方も多いと思います。

そういった場で耳にし、少しでも興味を持たれた方がまず、どんなアーティストから聞けばよいのか、そのような観点でオススメを紹介したいと思います。

 

比較的ポップなアプローチのアーティストを3名選びました。

 

Norah Jones

ジャズというジャンルでカウントされるなかでは、近年最もセールス面で成功しているシンガーだと思います。デビューアルバム"Come Away With Me"の売上は累計で2,300万枚を超えており、グラミー賞8冠を獲得しています。

2007年にはマイ・ブルーベリー・ナイツという映画に主演し、もちろん主題歌も担当しております。

Norah Jones - Thinking About You (Official Music Video)

 

Michael Buble

カナダ出身のシンガーです。

こちらも複数のヒット曲を持っており、日本でもこちらの楽曲が自動車メーカーのCMに使われておりました。

スタンダードのカバーも数多くおこなっており、Michael Buble流の名曲を聴くこともできます。

ちなみに、ラストネームは"バブル"ではなく"ブーブレ"です。

Michael Bublé - Feeling Good [Official Music Video]

 

Chris Botti

アメリカのトランペット奏者です。

ポップソングをジャズよりにアレンジした演奏や、他ジャンルのシンガーを迎えた楽曲の演奏もおこなっているため、ポップやロックが主に好きな方でも入りやすいアーティストです。

また、日本でウケそうな男前です。

"Good Morning Heartache" feat. Jill Scott

 

以上、Jazzのオススメでした。

スポンサーリンク

-Jazz
-, , , ,

© 2022 3分サムシング